スーツアクセサリー専門店-アンスール

UNSEUL OFFICIAL

心配!一人暮らしを始める娘にお父さんができるのは〇〇!?

投稿日:

カフスを付ける男性

一人暮らしを始める娘が心配で...

「引っ越し先の治安が心配で...」

「最近は物騒な事件もあるし...」

今回は娘を心配するお父さんにおすすめの記事


実際に私が一人暮らしをしていた際良かったポイントもまとめました

是非参考にされてくださいね。

(なおこの記事は3分で読める内容です♪)

一人暮らしする娘が心配で...

一人暮らしを始める娘さんを心配するお父さんが増えているんです。

お父さんが心配する内容として下記が挙げられます。

  • 生活費を管理できるのか
  • 家事を自分でこなせるのか
  • 生活習慣が乱れるのではないか
  • 防犯は大丈夫か

ひとつひとつみていきたいと思います。

お父さんが心配するポイント①

生活費を管理できるのか

ちゃんと支払いできるのか!?

滞りなく家賃や水道費を支払いできるのか、という心配ですね。

食費や水道、光熱費携帯の通信費用など...。

一人暮らしって最初思っていたよりもお金ってかかるものですよね。

私も一人暮らしの際はお金のことはうるさく言われましたね...

仕送りやアルバイト代だけで一人暮らしをやっていけるかお父さんとしてはさぞかし心配でしょう。

一人暮らしでは毎月の支払いは意外と大変

  • 一人暮らし-食費平均は約40,000円(2017年総務省)
  • 一人暮らし-電気代平均は約5,400円
  • 一人暮らしガス代平均は約3,100円
  • 一人暮らし-水道代平均は約2,200
  • 一人暮らし-通信代平均は約6,600

つまりは合計60,000円程は毎月食費光熱費/通信費に消えるということですね...。

一人暮らしで遊べる箇所が多いと...

特に年頃の娘さんとなると交際費もバカにできません!

毎日のように飲み会/女子会の予定がある娘さんであればなおさら心配でしょう。

お父さんが心配するポイント②

家事を自分でこなせるのか

家事なんてやってるの見た事ないぞ...!?

女性カフス

一人暮らしで初めての家事

ただ

「家事なんてできるのかお前( ゚Д゚)!?」

と娘さんにいうのはムカつかれるだけですので、言い方に気を付けましょう...(^^;)

私自身一人暮らしの際は

自分も料理しんくせになに言ってんの!!

とムカついた記憶があります...(笑)

初めての家事が大半

おうちの手伝いを積極的にしていた娘さんとなるとあまり心配はないかもしれませんね。

ただ、大半の娘さんは一人暮らしで初めて本格的に家事をすることとなります。

中でも気になるのが料理ですよね...。

一人暮らしで料理が心配

特に一人暮らしで乱れがちなのが食生活。

親としては、せっかくですから健康バランスの整った手料理を心がけてほしいものですよね。

特に初めて一人暮らしをする娘さんが最低限揃えた方が良いものがこちら。

一人暮らしで合った方が良い料理セット

  • 料理セット1式
  • 料理本

この2つについては別の回でもご紹介!

お父さんが心配するポイント③

生活習慣が乱れるのではないか

毎晩飲み歩いたりしないだろうか...!?

結婚式はシェルカフリンクスで

一人暮らしでありがちなのが、はっちゃけてしまう娘さんですね。

親の目がなくなったことで羽目を外してしまうのです。

あなたの心配をよそに娘さんは意外と楽しんじゃってますよ(^^;)

私も学生時代はカラオケで一晩歌ったりしましたね...懐かしい

おっとごめんなさい。余計心配を加速させるような事を言ってしまいました...。

一人暮らしで今しかできない楽しみ

娘さんにとって一人暮らしでの楽しみは一瞬です。

今しかできない事ですので「やめなさい!」なんて言葉は通じないでしょうね...(^^;)

でも大丈夫♪

お父さんの心配ってちゃんと娘さんに伝わってますから!

羽目を外しても、外しすぎないようちゃんと「枠内」での遊びを心がけているものなのです。

一人暮らし中は適度な連絡が大切♪

シャツ男性

自分が羽目を外しているような場面でもチラッと見た時に「お父さんからのLINE」が届いていれば気になるモノ。

友達には「またきてるー(+o+)]

なんて文句言いながらも心の中では

「ちょっと悪いことしちゃってるかも...」なんて少し後悔してたりするモンです。

お父さんからの連絡が「ゼロ」だったら?

これが仮にお父さんからの連絡がゼロであったら。

私は友達とのノリを優先して完全に羽目を外していたでしょうね...。

だって「気がかりなもの」が何もないんですし。

お父さんが心配するポイント④

一人暮らしで犯罪に巻き込まれていないか

一人暮らしで防犯グッズでは必要?

特にお父さんが心配するのがこちらでしょう。

  • 引っ越し先の治安が悪くないか?
  • 娘が犯罪に巻き込まれていないか?

そんなお父さんの声が聞こえてきます。

まず犯罪が起こりやすい場所の特徴というのがあるんですね。

それがこちら。

犯罪は暗い場所で起こる

特に犯罪は暗がりで起こることが多いです。

物件選びでのポイントは最低限下記を気にしていれば良いのかなと思いますよ。

  • 駅から物件までの夜道に街頭があるか
  • 空き家の多い場所ではないか

え、待って...もう住むとこ決めちゃってんだけど(^^;)

すでに住むところを決めっちゃって...というお父さん!

大丈夫です!

今からでも気を付けられるポイントがありますよ!

今から防犯対策としてできること

一人暮らしの防犯対策でできること?

特にお父さんの立場としてできることがあります。

それは娘さんに防犯対策を施してあげることですね。

特に意識したほうが良いのがこちら。

  • 火災の検知
  • 万が一の駆けつけ
  • 不審者の検知/撮影/防止

ひとつひとつみていきます。

ホームセキュリティーがおすすめ

なぜカフス

メリット①火災が検知できる

一人暮らしの開始とともに料理を始める娘さんがいますね。

特に家族みんなで暮らしている場合は誰かが自宅に訪問に来ても、料理中であればだれか他の人がでてくれたりしますよね。

ところが一人暮らしとなるとそうはいきません!

一人暮らしの恐ろしさ

「ごめんくださーい」

なんて料理中に誰かが訪ねてきても、当然自分しかいないので自分が出るしかありませんよね。

油ものを放置する可能性

そんな時「油もの」をしていたとしたら...?

やはり最悪な状態を考え火災を検知する機能があると安心です。

メリット②万が一の駆けつけ

スーツ女性

一人暮らし中は娘さんと一緒にいるわけではありません。

娘さんに万が一のことがあってもお父さんが駆けつけることが難しかったりします。

娘が「SOS」で唐突にLINEをしてきた!

そんな時に、あなたは娘さんのSOSに気づけますか?

娘さんが万が一の状況で突然LINE連絡をしてきた際、
あなたは下記の質問にYESと答えられますか?

  • 娘さんのSOSに気づけますか?
  • 離れたところにいる娘さんを守れますか?

自信をもってYESと言えないのなら、是非防犯対策について本格的に考えてみてください。

娘さんにできる防犯対策とは

「アピール」が大事なんです

防犯対策がされている「アピール」をすることで不審者の訪問を防ぐことができますよ。

この「アピール」っていうのが実はめちゃめちゃ大事なんです。

「あ、この部屋ムリかも...」と思わせる!

実際の防犯機能がどうっていうよりもまずは「あ、この部屋ムリかも...」

そんなふうに犯罪者が諦める要素がいくつか仕掛けられていると防犯対策になりおすすめ!

自分が犯罪者側の立場だったとして、カメラもセンサーも防犯対策ばっちりの部屋をわざわざ狙わないですしね。

なお私が実際にいいな!と思った防犯対策をご紹介しますよ♪

是非娘さんへの防犯対策の参考にしてほしいです。

〇〇の防犯対策が良すぎる!

理想の防犯対策3選

理想の防犯3機能を押さえる

理想としては下記の防犯機能を揃えるのがおすすめ。

  • 侵入者の検知
  • 火災の検知
  • 非常ボタンで簡単に通報/駆けつけ

特に万が一犯罪者が侵入しても簡単に通報できる状況でなければ意味ないですよね。

いくら優秀な防犯グッズを揃えていたとして、

いざというときに簡単に通報できなければ意味はないと思います。

え、操作むずい、通報できないんだけど...

簡単に素早く通報できなければ「何も機能がない」のと一緒。

つまりは防犯グッズは「簡単か」が非常に重要であるということ。

駆けつけ機能があるとベスト!

また万が一の時にもお父さんの代わりに「駆けつけてくれる!」

そんなお助けマンがいたら理想ですよね。

それより彼氏がいれば守ってくれるよ(笑)

犯罪者よりそいつの方が危ないとか言わないでくださいお父さん(笑)

一人暮らしで彼氏以上の見守り感

彼氏以上に娘さんを見守りしてくれるそんなサービスが存在します。

それがこちら!

セコムのホームセキュリティー

なんとこちら超優秀なんです。

遠隔で安心確認ができる

スマートフォンで自宅のセキュリティ状況を確認できます。

つまり部屋の中が安全かどうか確認した上で、部屋に入る事ができるんです。

開けっ放しがありがち

自宅にカギをかけるのを忘れた/もしくは忘れた気がする

そんな理由で自宅に引き返したことの一度や二度あるのではないですか?

ウチのお父さんはありがちですね...

意外とカギのかけ忘れってあり得る状況で、

万が一その間に不審者が自宅に入り、それに気づかず鉢合わせし、犯罪に繋がるケースというのを高い確率で防げるんですよ、これ。

相当優秀じゃないですか?

「救急通報ボタン」でラクラク通報

救急通報ボタンはペンダントタイプになっています。

軽く握るだけで自動でセコムに通報。

状況によっては「娘さんのかわりに」119番通報してくれます。

防犯の専門アドバイザーが提案

また「救急通報ボタン」やセンサーなどをどこに設置するのが良いか専門のアドバイザーが相談に乗ってくれます!

つまりは「防犯上」「最高のパフォーマンス」をあげられる位置に防犯グッズを設置するアドバイスをくれる、ってことです。

彼氏/お父さんより速い!?万が一の駆けつけ機能!

万が一の緊急時にはスムーズな駆けつけが期待できます!

全国に約2,800ヵ所から緊急出動!

セコムの拠点は全国に2,800ヵ所!

業界でも最大数の拠点数ですので、迅速な駆けつけが可能です!

正直これ以上の拠点数って他にないんじゃないかな

ホームセキュリティ業界でNo.1契約実績

業界でNo.1の契約実績を誇る

セコムはホームセキュリティ業界でNo.1の契約実績を誇る人気の警備会社です。

実際の利用者数は個人・法人合計で業界No.1の約243万4,000件!
(2019年9月30日時点)

クールビズカフスシャツ

そもそも犯罪が起こりやすい状況というのがあります。

それは

安全への過信

から起こるんです。

ちょっとの意識の差で一人暮らし中の大切な娘さんを守る/守れないは変わってきます。

「やっておけばよかった...」なんて

あとから後悔しないためにも。

もう一度聞きます。

この質問にYESと答えられますか?

娘さんが万が一の状況で突然LINE連絡をしてきた際、
あなたは下記の質問にYESと答えられますか?

  • 娘さんのSOSに気づけますか?
  • 離れたところにいる娘さんを守れますか?

自信をもってYESと言えないのなら、再度一人暮らしでの防犯対策について考え直してみてください。

一人暮らしでの防犯対策はしてもしすぎる事はないかと思いますから!

以上「一人暮らしを始める娘にお父さんができること」をまとめました!

まとめ

なぜカフス

一人暮らしでも大丈夫

初めてのことでお父さん自身心配事は尽きないと思います。

でも心配しすぎることはないですよ♪

今までだってやってこれたのですし、きっとこれからも大丈夫です!

これから始まる娘さんの新生活。

いわば娘さんの門出を是非応援してあげてください!

「いつでも帰っておいで」そんなお父さんの言葉が娘さんの最大の励みになりますように。

なお当店では、娘を持つお父さんにおすすめのスーツアクセサリーを多数品揃えしております。

是非ショップサイトをご覧くださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

instagram

人気記事一覧

カフリンクスケース 1

今回はカフス用収納ケースを厳選!タイピンや時計を収納できるタイプや20ペア以上収納大型タイプも。

オシャレなだけじゃない!香るカフス 2

「あの人臭うよね」を防ぐために。香るカフスで仕事でも好印象な男性に!

ゴールド白蝶貝カフリンクス 3

彼氏や旦那様、お父さんへのプレゼント用にもおすすめ!今回はビジネスシーン用白蝶貝カフスを厳選!定番スタイルから縁起物まで!

-
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© UNSEUL OFFICIAL , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。